東京で働くネイルサロンのお茶目ブログ


Hello world!

投稿者: wpmaster, カテゴリー: 未分類

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !

コメント(1)

串カツ田中 梅が丘店

投稿者: wpmaster, カテゴリー: 0

ついに梅が丘にも、串カツが。

行列のできる、串カツ田中さん!少しだけ、ならんで大人二人で、カウンターに通された。


今日食べたのは豚、牛肉、アスパラ、トマト、チーズから。

あとは野菜をぐわっと注文。

これは食べやすい。

衣がサラサラで美味しいです。

串カツを食べまくり!安いし、脂っこくないから、たくさん食べられるんですよ。


こちらも大阪名物だそうです。

かすうどん初めて食べた。

この「かす」ってあれですか富士宮やきそばに入っているのとおなじかしら。

関東にはない文化ですがめちゃめちゃ美味しいですね。

噛めば噛む程味が口の中に染み入ります。

味わい深い、そして飽きない。

私は北のうまれながら割と関西の薄味が好きなようです。

うどんもこのくらいで全然ありですね。

これはうまい。

他の一品料理も居酒屋っぽくて良かった。

平日というのにけっこう店内は盛り上がっていました。

なるほど学生とか、若い人にはこれちょうど良いかも。

まあ私らみたいなオッサンがきても十分楽しめますよ。

大満足。

さすがに揚げ物連発は厳しい年齢になりましたがこれなら行ける気がする。

変な自信がついちゃいましたね。

まだまだ俺の胃袋は生きているぞ。

若いぞ。

さて次はいつきましょうか。

多分一ヶ月以内の再訪となりましょうな。

コメントする

紅まる

投稿者: wpmaster, カテゴリー: 0

雨ふっているときは家でゆっくりして、「雨ふってるけど、でかけなくていいんだー」と喜んでることが多いのですが、友人のビリヤード行こうぜとの誘いで出かけることにしました。

まあ、家でカビはえてもしょうがないしねえ。


ナインボールで遊んでいたんですが、友人がジャンプボール(店によっては台を気づ付けたりするので禁止されてるし、怒られる)を多用してくるので勝負とは関係なくハラハラしていました。

ビリヤードできるところの1階がゲームセンターになっていて、友人が男二人なのにプリクラを取ることを強要してきました。

「撮った写真をどうするのか、よく考えてみようぜ」と何度も説得したのですが、「すぐ捨てるから!一回だけ!」と、わけのわからない、周りの誤解を生みそうなゴリ押しをくらって、仕方なしに取りました。

まあ、以外と楽しかったのですが。


そろそろ腹が減ってきたのか、「肉食おうぜ!」と友人が誘ってきました。

ほんとうに自分の望みに素直なやっちゃなーと感心していると、「近い」という理由で紅まるという店に入りました。


「早く食いたい」を連呼する友人がぐずる前にすぐに注文の品が来ました。

早くてよかったです。

雨が降っていなければテラス席で食べたかったのですが、まあしかたありません。

また遊ぼうといって友人と別れました。

コメントする

湊一や 仙台青葉通り店

投稿者: wpmaster, カテゴリー: 0

今日は刺身で一杯やりたいなーと思い、国分町の方に足を延ばしました。

てくてくと歩いていると、青葉通りにかなり気になるお店が。

しかも海鮮居酒屋と書いてある。

うーん、どうしましょうかね・・・・・まあ、今日はちょっと冒険してみますか、ということでみなといちや(ちょっと呼びづらい)にいくことに。


店内、かなり趣があり、個室なのでまあ全部見たわけではないのですが、落ち着いた雰囲気のお店でした。


値段は結構するかな、と思っていましたが、まあ、ちょっと大人向けのお値段設定で、仕事してる人たち用の値段設定でした。


食べたかった海鮮料理はすごく新鮮で、ぷりぷり。

海鮮料理で、かつ個室であるっていうことだけで結構値段とられるところも多いんですが、そういうところとはちがって、ほんとにおいしい海鮮料理を食べることが出来ました。

行こうと思っていた国分町の店よりもおいしかったですよ(笑)人数に関係なく入れるっていうのもいいですね。

個室の種類も豊富なのだろうと思います。

当たり前ですけれど、そんじょそこらでは食べることができない料理を食べることが出来ました。

店員さんの対応も丁寧で、非常に好感が持てました。

いやあ、冒険して良かった。

最近失敗続きでしたからね(笑)

コメントする

ロッテリア 新宿小田急エース店

投稿者: wpmaster, カテゴリー: 0

ロッテリアが好きと言うとなんか馬鹿にされることが多いです。



そして、自分でもそう言われても仕方ないような気がしています。

でも、そんな風に負けを潔く認めたような態度をとることができるのは、そうしても心が痛まないのは、確固たる自信を持ち合わせているからなのです。

それは、ロッテリアにはエビバーガーがある、ということで、この一点につきます。


エビバーガーはもしかしたら食べたことのない人のほうが多いかもしれませんが、絶対に食べていただきたい。

食べてから、ロッテリアをバカにしてほしい。

食べたうえでならなにを言われても仕方ない、とわたしは甘受しましょう。

でも、エビバーガーも食べずにマックやモスが上だと主張する人を、心から信用することはできないでしょう。

それほどまでに、エビバーガーの存在は偉大です。

まず、エビをハンバーガーに導入しようと考え、それをスタンダードとして長きにわたり愛競れる存在に育て上げということの素晴らし。

単に海老カツをパンで挟んだものとみることもできますが、単にそれだけの存在をここまでうまくまとめあげるとは。

しかも290円という低価格で!この事実は何度かみしめても今なお感動を持って胸に染み渡ります。

そしてとにかく、なによりも、おいしいんです!

コメントする

マクドナルド 門前仲町店

投稿者: wpmaster, カテゴリー: 0

生まれて初めて行ったマクドナルドがここかもしれません。


門前仲町のメインストリート、と交差する通り、ここにいったい何年前からあるんでしょうか?昭和五十年代生まれの私が小学生の頃には既にありましたから、三十年くらい?この通りには昔たこ焼き屋があって、病院の帰りや富岡八幡宮のお参りの帰りに連れていってもらったなあ。

なぜかそのとき頼むのはきまってマックシェイクのバニラでした。


先日発売になったビーフのやつと、ポテトにチーズをかけるやつ。

クラシックな雰囲気ですごく期待してたんですが、バーガーのほうはタレがちょっと甘くて、ポテトのほうもチーズが写真みたいにとろけてない!なんだかモンブランみたいな見た目になっちゃいました。

やっぱりマクドナルドは昔ながらのチーズバーガーとマックシェイク!そしてシンプルなポテトを蒸気でふにゃふにゃにして食べる!これですよ。

新商品はなんだかんだ全部食べているのですが、それ以上にこうしたベーシックメニューを求めにこのお店に行くことが多いですね。

二階の客席の、道路に面した窓から、赤札堂に買い物に行くおばちゃんたちをのんびり眺めながらゆっくりナゲットやハンバーガーをほおばるというのが私のおすすめスタイルです。

コメントする

松屋目黒東口店

投稿者: wpmaster, カテゴリー: 0

どうやって帰ってきたか分からない。

恥ずかしながら、二次会以降の記憶が欠如している。

途中までは会を仕切ってすらいたのだけど、会計とかもやっていたのだけど。


 M夫の結婚式は盛大だった、式も良かった披露宴も良かったし面白かったあらゆる演出もあり会場も沸いた。

二次会も盛り上がった。

なかなか充実した時間だった。

が、なんだこの疲労感。

原因は新婦側にあの子が座っていたからだろう。


 付き合いかけて、連絡が取れなくなった。

つまり付き合いかけてもいない女性だった。

会釈だけした。

一応二次会で声をかけたがあまり覚えていない。

声をかけたという、その像は頭に残っているがディティールが不明過ぎるんだけど。


で、気付けば目黒駅にいた。

何とか帰ってはきたみたい。

正確に言うと目黒駅の松屋にいた。

俺は無意識下牛丼を食っていた。

スゴい勢いで食っていた。

ずっと飲み通し、食い通しだったのだからもう食べなくても良いはずなのに、本能が牛丼を求めているのだろうか。

いつも同様に紅ショウガをたんまりかけ、赤味を増した牛丼がまさか結婚式のシメになるとは思わなかった。

ストレス性過食症だろうか。

と笑う。

そしてまさかのビールを頼む。

この期に及んで飲む気か。

まだ夜の11時、ちょうど飲み始まってから12時間になる。

コメントする

ロッテリア お茶の水駅前店

投稿者: wpmaster, カテゴリー: 0

ロッテリアといったらエビバーガーしかありません。

リブサンドや変わり種のバーガーもありますが、もっぱらエビバーガー主義!ファーストキッチンも海老メニューでは捨て難いですが、全体的にロッテリアのほうが味のまとまりがあるように思いますね。

そういえば、書いててふと気づきましたが、マクドナルドって海老メニューから縁遠いですよね。

いままでメニューに入っていたことあったかな?とまあこれは余談ですが、エビマニアとしては街中でいつでも海老が食べられるという状況は有り難いものでして、ロッテリアがある街こそ一流の街だと思うのです。

新宿にも銀座にも、ロッテリアはありますからね。


今日も今日とて、エビバーガーを頼みます。

もう、「エビ」って言うだけでうれしくなりますね。

エビバーガーが期間限定メニューではなくて、年中注文できる定番で本当によかった。

私はエビバーガーがあるだけで幸せです。

バンズは気のせいかもしれませんが、ふつうのハンバーガーよりもおいしい気がします。

しっとりしているような。



エビの風味が移っているだけかもしれませんが。

バンズの味さえかえてしまうほど、エビの力は絶大なのです。

さてエビバーガーができあがりました。

サクサク感を少したりとも失いたくないので、電光石火のごとくテーブルへと移動。

持ち帰りなんて邪道です。

包み紙を剝がす手はほとんど震えています。

そして頬張ります。

うまい。

うますぎる。

エビバーガーよ、ありがとう、こんなにも愛せる、間違いなく自分を幸せにしてくれるこの味が数百円で手に入ってしまう、日本という国。

そんな大きなスケールで幸せを感じさせてくれる至高の逸品です。

コメントする

マクドナルド お台場デックス店

投稿者: wpmaster, カテゴリー: 0

ここではもっぱら朝マック。

英から通勤路の途中にあるので、さわやかな潮風を受けながら、店のドアを開け、今日もあのマックグリドルが食べられるんだ!と喜びにうちふるえながらマックグリドルを注文します。


始めてマックグリドルを食べたのは大学生のとき。

カラオケで朝帰りだった友人3人とともに朝マックを楽しんでから帰宅しようということになり、そのおろ新発売だったマックグリドルを全員で頼んだのです。

そしてでてきたマックグリドルを一口食べたとたん、みんなの顔は曇り……しかし私の顔だけはほころんでいました。

そして、「このメニュー、1か月でなくなるな」と思いました。

そしてそれは全くの予想違いでした。

1か月どころか2年3年、10年ばかり経った今でも元気に販売中です。

やはり、私のような中毒者があとをたたないのでしょう。


マックグリドルの魅力はなんといっても甘い生地。

シロップは塊状になって生地にちらばっており、単体だけだとホットケーキのような蒸しパンのような不思議な食感。

けして、これだけ食べたら肉類をはさもうなどとう考えは浮かびません。

それでもなお肉をはさんだ勇気。

感服致します。

そして、日本中に「いらっしゃるグリドル信者の方に御礼申し上げます。

コメントする

横浜家系ラーメン武蔵家明大前店

投稿者: wpmaster, カテゴリー: 0

家系のラーメン店武蔵家。

明大前にも発見しました。

発見どころか。

明治大学の正門の脇にあります。

甲州街道沿いなのでご存知の方も多いはず。

環七もラーメンで有名ですが実は甲州街道も良い店がそろっている気がするんだが、どうだろう。

道路が立体交差を繰り返すせいであまり車の利用客は多くないからか、どうしても環七に押されている印象が。

甲州街道ユーザーとしてはもっとアピールしたいところですが。


さて店内はカウンターのみです。

サラッとしたラーメン店。

今日はキャベツラーメンを注文。

敢えて
細かなオーダーなしで注文。

家系の良い所というかこれは悪い所でもあるのだけど、細かなオーダーってどうなの?と思ってしまいます。

そのお店のスタンダードで勝負しろよ、とも。

が、いつも通ぶって注文するんですがね。

しかしキャベツで正解。

どっさりキャベツはこのスープに合いいくらでも食べられる感じ。

中太の麺はツルツルのストレートで食べやすい。

麺はスープにばっちり絡み好印象でした。

家系ながら食べやすいスープ。

これ好きだなあ。

チャーシューは好みにもよるでしょうがまあ中の上以上といったところでしょうか。

カウンターの上には魅力的なラーメンお化粧グッズの数々。

たくさんの種類があるので好み味わいに変化できるのは楽しいですね。

キャベツのことを考えると濃いめで頼んだら良かったかも。

ほとんど食ってから後悔、といつも通り。

また挑戦したいところです。

コメントする

« 前のページ  次ページへ »

フリースペース

バナーやブログパーツなどを貼って、ご自由にお使いください。